back to TOP

admin |  RSS
どもども お久しぶりです SIGNです。

GW中すっかりお休みしてしまいました。
や、別にどこか旅行に行っていたとかそういうのは ないんですけどね?

ぶっちゃけるとネタがないのです。えぇ本当にネタがないのです。
どこか出かけていたのでしたらまだそのことを書けたのでしょうが、生憎と私は出不精。
外にでるくらいならソファーの上でぐーたらしていたいダメ人間でございます。

さてさて、それでです。ネタがないのですよ。
毎回毎回シツコイようではありますが、ネタがないのです。
なーんか書こうと思っていたことが合ったような無いような。なんだっけな?ううむ。

あ そうそう 先日、牛乳の賞味期限がね?ぼちぼちやばいなー って気づきまして。
そこそこ量がある。
しかし私 牛乳好きではありますが、同時にお腹が弱いので、量飲んじゃうとそれこそ数時間は轟沈するハメになるので、飲んで処理するというわけにもいかず。
じゃあー どうするかーと、冷蔵庫の中身を漁るとちょうどいい事にホワイトソース缶に焼き鳥にしようと買ってきた鶏もも肉。
あ、これはシチューだな、と当たりをつけてじゃがいもニンジンタマネギの在庫をチェック。
うん、基本材料は残ってる。キノコが無いのが残念だが・・・とシチューを作る事に。

材料はある、これならいっそ作れるだけ作るかー と 大量の食材を端から順に切り進め終いにはホールの中に山。
それを順に火を通して少しの水とコンソメを入れてグツグツと。
2~30分ほどしたら牛乳とホワイトソースを入れて後は味を整えてグツグツ。
まぁ普通のシチューの作り方ですよね。面倒臭がって缶使ってますが。


さて、シチューに使った牛乳パック。振ってみるとまだ少し中に残っているご様子。
大した量でもないし飲むかーと腰に手を当てパックのままゴクリ・・・。
次の瞬間


盛大に噴きました

えぇ?なんですかこれ・・・。
凄い苦味とアホみたいな甘さが口の中に嫌な後味としてグニャグニャと。

なんだこれは なんだこれは

そしてようやく気づきました。
牛乳パックからおよそ牛乳とは思えない柑橘系の・・・というかグレープフルーツの匂いがしていることに。
鼻づまりが仇になりました。

事の原因は、以前親戚から果物を大量に頂きまして。
ですが私、どうにも 自宅に居ると 生の果物って食べれないんです。

いや、別に外でなら普通に食べますよ?ですがなぜか家にあると食べない食べたくないのです。
ワガママですねぇ・・・。
まぁ、そんなこんなな理由もあり、冷蔵庫の中で死蔵されていたんです。
今度食べるべーを続けた結果、気づいた時には時遅く 傷んじゃっていたので、申し訳なく思いながら処分したんです。
数日前に。

詰まる所、その果物の グレープフルーツの匂いが まんま牛乳に移ってしまったのでしょう。
いやまさか そんなバカな。
別に近くに置いといた訳でも有るまいに・・・。とは思ったものの、移った結果がここにあるわけで。
うへぇと最悪な口当たりの悪さを水で洗い流しながら ふと気づきます。

最終段階の煮込み作業に入った このシチューは 大丈夫なのか・・・?と。
恐る恐るお玉を舐めると・・・あぁ、良かったシチューの味・・・だ・・・?
有りました 後味。後味にグレープのかほり苦味付き。
隠れていない最悪な隠し味。
寸動鍋で煮ているそれを呆然と眺めていることしか出来ませんでした・・・。

果たしてコレは食べられるのか。
後味云々は 別段無視すれば 食べられる。
が、物理的に傷んでいた場合、食べれる食べられないの問題ではない。

慌てて牛乳の賞味期限を確認するも期限内。
サテ困る。私にその手の知識は無い。あるのは経験則。
感触がおかしい、色がおかしい 匂い味がおかしい。
私にはそれで判断するしか手段がないしそれでやってきた。

感触・・・は水物だ。ある程度どろりとはしていたが気にするほどではない。
色も普通。真っ白な牛乳である。
匂いが判断出来ない。なぜなら鼻づまりだからだ。だが意識してみると異様に甘い匂いが漂ってくる・・・グレー。
味は最悪だ。嫌な甘みと苦味が口の中に広がりそれが残り続ける。

分からない。コレが飲め で合ったならば拒否し捨てるだろう。
だが出てきたのはシチューだ。
有り余る牛乳を処分するために大量に食材を使った ほぼ一週間分のシチュー。
味は最悪捨てろ。だが損得勘定で考えると勿体無いし、味だけであるならば我慢して食べればいい。

どっちだ・・・傷んでいるのかそうでないのか。
こういう時こそ、とツイッターで聞いてみると やはりお腹を壊すだろう というご返事。

あぁ、だよなぁ と若干落ち込みながらそれを処分いたしました。
勿体無いことをしてしまったなぁとやや落ち込み気味で、ございます。

・・・って長いな!
この話って結局のところ、

シチュー作ったよ!
牛乳が傷んでいるかもしれないよ!
捨てるべきか否かそれだけが問題だ。

何ですよね。三行で済んだよっ。
まー・・・今回の件を得て得るべき教訓は賞味期限だけではなくてちゃんと確かめましょう だ。
んじゃまー 長くなってしまいましたが、今回はここまでで。

お疲れさまでしたー。
誰か話のネタプリーズ!
スポンサーサイト



COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://23mk2sign.blog.fc2.com/tb.php/122-3a1f8114
Template by :FRAZ